企業・団体名
資生堂
時期
2010年6月
対象
女性(F1)
媒体
一般ポスター

「わたし」と「世界」の対比。

はじめに「わたし」をもってきている点が主体性を表現したキャッチコピーになっている要因。