企業・団体名
Apple
時期
2012年5月
対象
家族
媒体
Web広告

Apple社が母の日に向けた販促で使ったキャッチコピー。

「母の日」という本来1日単位のものを消費者に『継続』という観点で置き換えさせている点が素晴らしい。