企業・団体名
ネスレ
時期
2010年2月
対象
一般消費者
媒体
新聞広告

ネスレの珈琲ブランド「ネスカフェ」のキャッチコピー。

消費者が意外と思う数値を具体的に挙げることもキャッチコピーを作る上で大切なテクニックの1つ。