企業・団体名
株式会社ナビタイムジャパン
時期
対象
一般消費者
媒体
一般ポスター

経路検索サービス「ナビタイム」のキャッチコピー。

誰しもにありえそうなシチュエーションを織り込んだキャッチコピー。

人は1度でも経験している"困った場面"にはお金を払いたくなるという心理を巧みに利用している。