企業・団体名
ライブドア
時期
2010年7月
対象
一般消費者
媒体
Webサイト

ライブドア(livedoor)の新しいウェブサービスのキャッチコピー。

「小学生のときのような体験」という世界観が『セカイ』という言葉でうまく表現されている。