企業・団体名
Twitter Japan株式会社
時期
2015年9月
対象
一般消費者
媒体
交通広告

SNSの1つである"ツイッター"のキャッチコピー。

電車内の中吊り広告で使用されていた。まさにツイッターを象徴するようなフレーズをそのまま採用している。

シンプルすぎるがゆえに、ツイッターを認知していない層を新しく取り込むことはできないのではないか、と思う。