企業・団体名
JR東日本
時期
対象
一般消費者
媒体
一般ポスター

JR東日本が掲げる自然環境に対するCSRのキャッチコピー。

サブコピーは『未来に残る森を。』となっている。

電車を走らせるには広大な土地、エネルギーが必要だ。インフラとして機能しているため、鉄道の存在はごくごく当たり前となっているが、改めて自然環境について考えるキッカケとなるフレーズ。

ポスターには『私たちは、自然環境を大切にするとともに、沿線の環境との調和をめざしています。』という言葉も添えられている。